カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護の勉強 介護の現場

[認知症介護に革命]高齢者の情報共有を最大活用

投稿日:

こんにちは、前田 裕です。

今回は、[認知症介護に革命]高齢者の情報共有を最大活用について考えていきたいと思います!

認知症介護は難しいですよね。

介護士にとっても、家族にとってもです。

認知症が重度化していくと、在宅介護は更に難しくなります。

そして、徘徊が観られる様になってくると家族の方は夜間も目が離せなくなってしまいます。

この負のスパイラルが、家族の介護鬱を生むきっかけやネグレクトになりかねません。

現在、そんな在宅で生活する高齢者へ最大限の情報共有を地域の住民や医療機関・介護関係者が共有出来る「はち丸ネットワーク」というものを、名古屋市医師会が開始しました。

この様な地域での取り組みが全国で最大限活用出来ると良いですね。

それでは、今回もよろしくお願いいたします!

在宅高齢者へ安心できる生活を

在宅で生活する高齢者の方を支援する事が現在とても重要な責務です。

これは、介護士の方のみならず地域包括支援センターでも全国的に必要な介護支援です。

現在、どこの都道府県でも在宅ケア・医療は行われていると思います。

しかし、在宅で生活する高齢者への支援ツールとして今回の名古屋市が行う「はち丸ネットワーク」はとても素晴らしいと考えます。

高齢者が安心して生活出来る事が何よりです。

在宅医療・福祉統合ネットワークシステムとは?

名古屋市が展開する「はち丸ネットワーク」は名古屋大学等が開発に携わり、在宅高齢者支援の最適化されたネットワークシステムです。

2015年10月から運用を開始して、現在では1294の医療機関や介護事業所が利用しています。

高齢者の登録患者は約8万594人です。

そんな「はち丸ネットワーク」についてご紹介いたします。

名古屋市が展開する高齢者在宅支援情報共有システム

一般社団法人名古屋市医師会 地域包括ケア推進課より引用

観ていただけましたか?

在宅介護支援はもちろん、在宅医療で主治医との連携も密に可能というネットワークシステムです。

このネットワークは、在宅で生活・療養する方のバイタルデータや病状、衛生環境や食生活などの生活情報はもちろん、訪問診療・往診した主治医や歯科医師、看護師、介護職などが携帯端末などから入力、それぞれが最新情報を随時確認できるという優れものです。

最先端の在宅医療・福祉統合ネットワークですね。

何より、名古屋市という行政が積極的に行っている事です。

行政が積極的にこの様な在宅ケア・医療を推進している事は素晴らしい事です。

他の自治体は、道路の整備や意味があるのか解らない施設へ膨大な税金を投入しています。

何度も言いますが、超高齢化社会を迎える日本に必要な事は、介護保険料の捻出削減と今回の名古屋市の様な地域ネットワークシステムへの行政からのアプローチがとても重要です。

はっきりと断言します。

名古屋市は、高齢者支援ネットワークを最大限活用出来ていますよね。

在宅高齢者を行政が介入する事が大切

今回は、[認知症介護に革命]高齢者の情報共有を最大活用について考えていきました。

在宅介護は、ケアマネが試行錯誤してその方の生活と自立支援をサポートする事に最大限頑張っています。

しかし、超高齢化社会を迎える日本に置いてケアマネだけの力では不十分な在宅高齢者の方々も増えてきています。

つまり、現状の介護保険制度のみでは在宅高齢者への支援が最大限支援出来ない事案が増えてきているのです

これらの解決策と今回の様な在宅支援ネットワークシステムを行政が積極的に介入する事で、大きなメリットを生むという事です。

道路ばっかり作っていないで、福祉にもっと予算を投入する事は必然的です。

その辺りが、行政側は現場介護やケアマネが感じる危機感をよく聞き入れる事が重要だと思います。

百聞は一見に如かずで、介護現場を実際にもっと観て考えて頂きたいなと心底思います。

それでは、今回もここまで読んで頂きありがとうございました!

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

  • この記事を書いた人
前田 裕

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。 このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

人気の記事

1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-介護の勉強, 介護の現場
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.