ケアマネージャー 転職について

精神的に病んでいるケアマネは表情ですぐにわかるので助けよう

こんにちは!

介護施設長の前田裕です。

精神的に病んでいるケアマネって近年多くなってきています。

何故でしょうか?

それは膨大な仕事量や1番は責任感を相当重荷に感じているケアマネが多いんですよ。

そんな表情がいつもと違う変化に気づいて助けることを皆んなで共通理解としてフォローすることってとても大切であり、これからの新人ケアマネが精神的に病んでしまわぬ様にしたいですね!

私も居宅ケアマネ時代に精神的に病んでいると同僚からも言われたくらい表情ですぐにわかるみたいです。

そんな体験談も踏まえながら考えていきたいと思いますね。

それでは、今回もよろしくお願い致します!

自分が体験した表情からわかる精神的に病んでいる事実

私も居宅ケアマネ時代は相当精神的に病んでいたのかなと振り返ってみると感じます。

自分が体験した事実の体験談になります。

それではさっそくいってみましょう!

私が同じ社会福祉法人で働いていたサービス提供責任者(サ責)からとある日に言われたことがあるんですよ!

「最近、前田さん表情暗くない?」

みたいな感じです。

ひたすらケアマネとして走り続けていた結果、同僚からは表情で精神的に病んでいるんじゃないのか?

と思われていました。

そうです。

自分では気づかないうちに精神的に病んでいたんですよ。

その時の自分に起きていた異変とは?

私が表情が暗いと同僚から言われた時にふと考えたことがあります。

「そういえば最近寝つきが悪いな」「食欲がないなぁ」

みたいなことがすでに自分の中で起きていた異変があったんですよ。

最初は「疲れているからかな」位にしか考えていませんでしたが、「表情ですぐにわかる」と私はサ責に言われて心療内科を受診しました。

そして診断結果が抑うつ状態ということでした。

前田(運営者)
それから抗うつ薬と抗不安薬を処方されてなんだか救われた気持ちになったんです!

診断名やお薬が処方されたからではなく、私の表情ですぐに精神的に病んでいると言ってくれたサ責の方に救われたと。

自分は精神的に強い人間だと自負していたのがその時に空が晴れた様な気分になりましたよ!

つまり、私はただ強がっていただけなんだと。

人間、いつ精神的に病んでしまうかは誰もがわからないんです。

ただ1つ言えることは仲間や友人が表情ですぐにわかるんですよ!

どんな表情で精神的に病んでいると気付けるのか?

自分で自分の表情は観えません。

しかし、当たり前ながら同僚からや利用者さん・入所者さんからはあなたの表情は観えているんです。

その時に誰か1人が「最近表情が優れないね、何かあったの?」

と言ってくれる方が居るのと居ないとでは今後の自分の精神状態を左右してしまうかもしれません。

と言うか、そう言う仲間が居る介護福祉事業所で働くことが1番だと思いますよ!

福祉の仕事をしているのに誰も手を差し伸べてくれないなんておかしな話です。

または、ケアマネとしてちょっとした自分の変化に敏感になっておくことが大切です。

前田(運営者)
介護福祉職に携わる方全般に言えることですが、福祉という仕事は人対人の仕事です。

こんな仕事内容だと「人の為になんとかしたい」という感情が先走り続けてしまい、自分をおざなりにしてしまいやすいのです。

私はこういう思考を持てたことに、自分の表情ですぐにわかってくれたサ責に今でも感謝しています。

特に、ケアマネはなんだかんだで孤独な職業です。

書類を完璧に揃えて、必要時に利用者さんや入所者さんの為に必要な介護支援を常に考える仕事ですから。

私自身、介護施設長としてケアマネはもちろん介護職や看護師の表情をいつも観る様に心掛けております。

私みたいに精神的に病んでしまわぬ様にです。

家族の様に大切な職員ですからね!

管理者クラスの方々も無理をさせすぎない様に監督する義務があります。

「精神的に弱いからどうしようもないな」

みたいな思考がもしあれば、管理職失格です。

居宅介護支援事業所の管理者ができること

同僚の居宅ケアマネの表情で精神的に病んでいるかを見分けられるくらいの洞察力はあるはずです。

何故なら、ケアマネはあらゆる視点からケアマネジメントを考える役割を担います。

それは、一緒に働く居宅ケアマネジャーの精神的な疲労がないかは表情ですぐにわかるので助けましょう!

もしも居宅ケアマネとして無謀な仕事をしているなら転職もあり

居宅ケアマネほどブラックな事業所は多く存在します。

例えば、いくらでも地域包括支援センターから要支援を引き受けまくる管理者や困難事例を意地でも降ってくる管理者です。

こんな居宅介護支援事業所でケアマネとして働くことは絶対にオススメ出来ません!

どれだけ給与が良くてもです。

私がそうでしたから。

精神的に病んでしまうのがオチです。

地域包括支援センターに媚を売りたいだけの管理者あるあるです。

そんなことをしているのに管理者自身は担当件数20件程度とか要支援は受け持っていないとかですね!

そこで、以下にケアマネとして精神的に病むリスクを減らし良い待遇をいくらでも探してくれる介護福祉転職エージェントをご紹介しておきますね!

介護・福祉職対応可能!専任のキャリアアドバイザーへ何なりと希望をお伝え下さい。

介護職としてもう疲れた方へ。

もう人間関係で悩まなくて良いです。

もっと精神的にやりがいを感じれる福祉の職場へ。

悩んだ時は、[マイナビ介護職]がおすすめ!

正社員から派遣社員・パートまで完全対応。

高給与と安定を目指す方向け(実は穴場です)

やりがいと給与を絶対に上げたい福祉職の方限定。

(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・ケアマネジャー)は特に大幅な給与アップの可能性大です。

そして重要な、人間関係や職場環境を他の転職サイトより詳しく知っているという声が多数な状況。

もちろん全国対応です。

この3つは私も利用しているのでオススメです!

どうしたら精神的に病んでしまう様なことがない良い介護福祉職場へ転職できるかを1人で考えているのがバカらしくなりましたからね!

今では、良い介護福祉の仕事が出来ているので助かりましたよ。

この記事を観て、精神的に病んでいるケアマネを助けようと感じてくれると嬉しいです。

現役ケアマネが精神疾患になってしまうことについて更に考えた記事もご紹介しておきますね。

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!

以下にも様々な情報を掲載しておりますので呼んでいただけると励みになります。

前田(運営者)

転職は、1日の大半の時間を使う「仕事」にかかわるものであり、給料にも大きくかかわるため『人生の決断』ともいえる大きな転機です。

「適当に決めてしまって後悔した」ということの無いように、納得いくまで相談することが重要。

担当者へ、自分に見合った就職先を伝えましょう!

介護・福祉職対応可能!専任のキャリアアドバイザーへ何なりと希望をお伝え下さい。

介護職としてもう疲れた方へ。

もう人間関係で悩まなくて良いです。

もっと精神的にやりがいを感じれる福祉の職場へ。

悩んだ時は、[マイナビ介護職]がおすすめ!

正社員から派遣社員・パートまで完全対応。

高給与と安定を目指す方向け(実は穴場です)

やりがいと給与を絶対に上げたい福祉職の方限定。

(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・ケアマネジャー)は特に大幅な給与アップの可能性大です。

そして重要な、人間関係や職場環境を他の転職サイトより詳しく知っているという声が多数な状況。

もちろん全国対応です。

  • この記事を書いた人

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です! このサイトでは、介護職や他の福祉職の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護や福祉の現場がより良くなっていくためには、どうしていけば良いのか? そんな、悩みが解決出来たらなと思います。

人気の記事

1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-ケアマネージャー, 転職について
-, , , , , , , , , , , , , , , ,