カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護の勉強 介護の現場

[必須]介護士と看護師の離職率を防ぎたい!

投稿日:

こんにちは!前田 裕です。

今回は、介護士の離職率を防ぎたい!について考えていきたいと思います!

介護士と言う職種も、看護と同じようにとても重要な仕事を担う職種です。

そこで、必要なのがチームケアが根底に無ければ適切なケアは出来ません。

そして、チームケアが出来ていない介護現場では大抵、人間関係が悪い事が多く観られます。

それにより、介護士が先に折れて辞めると言う事もよく聞く話です。

介護の世界では、よく聞く話ですよね(T . T)

そんな事が今後起きない介護業界で無ければ、介護業界は完全にヤバい状況になります。

それでは、今回もよろしくお願いいたします!

介護士と看護師はお互いを尊重する事

看護師にも様々な診療科目があるように介護士にも介護という1つの分野から、それぞれに特化した職種があります。

主に介護施設やヘルパー、デイサービス等と働く環境は違えど介護士として高齢者さんの介護支援をする方が大半を占めると思いますが、この「介護支援」の内容がとても大変であり、「やりがい」とも言えます。

看護師も患者さんのお世話をするからおんなじ様なものじゃないの?」と思ってる方も多いかと思いますが、確かに働く場所によっては仕事内容が重なるところもあります。

介護士と看護師の仕事の道

先ず基本的に看護師は医療行為を、医師の指示のもと行えます。

介護士は医療行為は行えませんが、介護技術のプロでありケアマネジャーという資格を取得したり、介護福祉士や社会福祉士や精神保健福祉士として相談員系にシフトチェンジする事も可能です。

社会福祉士や精神保健福祉士については、必須な大学等で受験資格が必要にはなります。

介護現場では比較的他職業と比べて、昇進し易い職種です。

その為、人間力がとても身につく仕事であり、やりがいがあると言える職業です。

看護師からケアマネジャーにシフトチェンジされた方も今は少ないですが実際います。

それだけ、介護関係の仕事には魅力があると言えます。

様々な福祉分野への道が開かれている事は良い事だと、再認識する事で介護の仕事への未来は明るく離職率も減るようにも今後国も考えてくるでしょう。

何せ、介護・看護人材はそれ程危機的状況だと言う事です。

介護と看護の未来とは?

介護業界はきつい、給与が安い等で離職される方もいらっしゃいましたが、これはどの職種でも適材適所だと思います。

私は介護という仕事をなんとな〜く始めて、一時期他の職種に転職したこともありましたが、結局介護業界へ居座っています。

というか、これしかできなくなってしまいました(笑)

介護福祉士ケアマネジャー認知症に関する実践者・管理者研修修了という流れで自分なりに良い勉強も出来て楽しいと感じます。

そして今は施設長になる事もできました。

現在も多くの事を学んでいますし、逆に教えられる事も沢山あります。

介護士だって、看護師だってこれからの時代は良い職場で上に立つ事で給与も結構上がるのが事実なので少しでも福祉の世界へも良い未来が待っていると考えます。

介護という仕事にちょっとだけでも関心が持てたら、いや、「やる気が湧いてきた」と感じてくれたら嬉しいです。

介護福祉士を目指す方、ケアマネを目指す方等様々いるかと思いますが、自分の適正に合ったポジションで活躍出来るとやりがいを持てますよ!

介護業界へ明るい未来がくると良いですね!

それでは、本日もありがとうございました。

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

  • この記事を書いた人
前田 裕

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。 このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

人気の記事

1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-介護の勉強, 介護の現場
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.