カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

転職について

介護職の給与が上がることは期待が薄いのか?転職が解決方法です

投稿日:

こんにちは!

介護施設長の前田裕(@masakuraudo0415)です。

介護職の皆さんにとっては少子高齢化の問題もあり、需要があるので給与が上がることに期待していませんか?

早速言いますが、「そんなことはありません」

しかし、今の介護職場の給与の上がり方が微々たるものな状況ではないですか?

前田(運営者)
そんなことでは、10年今の介護職として頑張っていても期待が薄いのです。

何故ならば、日本の社会保障制度の財源は圧迫され続けているからですね!

介護職員の給与の財源は介護報酬から還元されているのは、ご承知の通りですよね?

つまり、国頼りで自分の給与が決まってしまいます。

簡単にいうとですね!

そんな、介護職の給与が上がることは期待が薄いのか?についての解決策をご紹介していきますよ。

それでは、今回もよろしくお願い致します!

介護職が勤務している職場にブラックが多すぎる

介護職員が勤務している職場に「ブラック」だと言われるところは、現状多すぎます。

そんな状況でも、自立支援介護や介護業務に追われている介護職の皆さんを誇りに思いますよ!

しかし、そんな介護職場でこれからもずっと働きたいと思いますか?

ホワイトな介護職場も実はあります。

介護職として給与が普通に上がる職場で働きたい

介護職ならというか、働くというのであれば当たり前なことですが「普通に給与が上がっていくことに期待」しますよね。

特に多い問題が「面接時には年に2,000円は昇給しますから」と面接官が言うんですよ。

これを鵜呑みにしてはいけません!

この事実は注意喚起です。

後から、「業績が悪いから」みたいな感じで昇給はほぼ無い状況や、賞与すら低いみたいな現状を何年も味わうことになり易いのが「ブラック介護職場」のリアルですね!

こういうやり口の面接は、ブラックな介護職場では「常套手段」なんですよ。

普通に介護職として、給与が普通に上がる職場で働きたいのが普通であり、1番ですよね!

ブラック介護職場から抜け出す解決方法

今まさに、ブラック介護職場で働いている介護職は、「どこに転職しても同じだよ」と言うと思います。

そう言う今の介護職場への執着が強いと、なかなか転職という判断には至らないケースが多くあります。

私も以前、そうでしたから。

しかし、「全く給与が上がることは期待しない」という事実に当時の職場に3年勤務して完全に見切りをつけました。

もっと、自分が活躍できて昇給もしっかりとしてくれる介護職場へ転職が解決方法です。

前田(運営者)
しかし、簡単に「転職が解決方法」とは言っても、下手に介護職として転職することだけは防がなければいけません!

人生、長いようで短いです。

そこに、介護職として働くことは大きく人生を左右するんですね!

転職方法を誤ってはいけない

介護職として転職することは、様々な理由があります。

例えば、「何年いても昇給・昇格しない」「何年いても人間関係で苦しいだけ」「転職しても、以前と変わらない」

こんな失敗した、介護職の転職話はよく耳にします。

ここで、解ることがあります。

転職手段についてです。

「転職先の情報をほぼ知らないままの転職」

「ハローワークの情報だけを信じていきなり面接での合格」

「人間関係を重要視したいのに、いざ転職したらゴチャゴチャだった」

「介護職として転職したものの、先輩達からそんな昇給なんてないよよ言われた」

これらが、介護職として転職してみたものの失敗した例です。

私も同じようなことはありましたから。

そんな状況、辛いですよね。

では、どのようにしたら良い転職が出来るのでしょうか?

介護職転職サイトを利用することはメリットしかありません

今まさに、介護職としてブラックな職場で働いているのであれば失敗しない為にも「良い転職方法」を視野に入れておきましょう!

なにせ、介護職としての人生を大きく左右しますからね。

そんな時にオススメするのが、介護福祉職の転職サービス事業者です!

私も、そこでケアマネとしてや介護施設長となれた訳なんですね。

なんでだと思いますか?

ハローワークや社旗福祉協議会での求人だけで飛び込むのは、結構なリスクがあると感じたからです。

その理由は、簡単です。

前田(運営者)
「転職する介護職場の中身をしっかりと理解して、昇給や働き易いのか?」を知ってから、見学もしてから面接という流れが1番良いと思うからですね!

介護職として転職を失敗したら、履歴書にも傷がつくというのも今後に大きな影響が出ますからね!

なので、私は専門の介護職の転職サイトを利用するのが解決だと痛感していますよ。

それだけ、メリットしかありません。

というか見当たりません。

介護転職サイトの登録や相談も、永遠に「無料で行えて、相談し放題」なんですよ!

前田(運営者)
今も尚、「介護職場で給与が上がることは期待が薄いのか?」と考えている介護職はもちろん、他の福祉職の皆さんにはこういう転職が解決方法です。

今の、辛い状況から打破できないと心身的にも落ちていきます。

毎日が、有意義な仕事スタイルを確立していきたいものですよね!

せっかく介護福祉の世界で有意義な生き方を知ったんですから。

介護という世界の素晴らしさを、もっと認知出来ればなと私は感じますよ!

「介護職の給与が上がることは期待が薄いのか?」と聞かれれば、ホワイトな職場の探し方は存じ上げていますので以下に選りすぐりの介護転職が出来るエージェントをご紹介しておきますね!

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!

以下にも、様々な情報を掲載しておりますので読んで頂けると嬉しいです。

前田(運営者)

転職は、1日の大半の時間を使う「仕事」にかかわるものであり、給料にも大きくかかわるため『人生の決断』ともいえる大きな転機です。

「適当に決めてしまって後悔した」ということの無いように、納得いくまで相談することが重要。

担当者へ、自分に見合った就職先を伝えましょう!

介護・福祉職対応可能!専任のキャリアアドバイザーへ何なりと希望をお伝え下さい。

介護職としてもう疲れた方へ。

もう人間関係で悩まなくて良いです。

もっと精神的にやりがいを感じれる福祉の職場へ。

悩んだ時は、[マイナビ介護職]がおすすめ!

正社員から派遣社員・パートまで完全対応。

高給与と安定を目指す方向け(実は穴場です)

やりがいと給与を絶対に上げたい福祉職の方限定。

(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・ケアマネジャー)は特に大幅な給与アップの可能性大です。

そして重要な、人間関係や職場環境を他の転職サイトより詳しく知っているという声が多数な状況。

もちろん全国対応です。

  • この記事を書いた人

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です! このサイトでは、介護職や他の福祉職の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護や福祉の現場がより良くなっていくためには、どうしていけば良いのか? そんな、悩みが解決出来たらなと思います。

人気の記事

1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-転職について
-, , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.