カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護の現場 転職について

転職サイトを活用して介護士として生きる術

更新日:

こんにちは!

介護施設長の前田裕です。

今回は、転職サイトを活用して介護士として生きる術について考えていきたいと思います!

介護士として、次のステップへいきたい方や、生活相談員になりたいから転職サイトを活用する方も最近は多くなってきました。

これは介護士として、少しでも高給を得る為の生きる術とでも言いましょう。

最近は、こう言う転職を無料でサポートしてくれる介護士転職サイトを利用する方が右肩上がりに増えてきています。

最近はスマホで簡単に求人が探せる時代です。

そこで、わざわざハローワークを通さずにホワイトな介護職場への転職を成功させる介護士さんも増えてきている訳です。

例えば、介護初任者研修の資格を取得してからブランクがある方でも転職サイトを活用する事が出来ますので未経験でも良いわけです。

専門スタッフが常々相談に対応してもらえる所が大きなメリットですね!

介護士として、自分の希望条件を詳細まで伝えると良いでしょう。

それでは、今回もよろしくお願いいたします!

添削アドバイスを受ける事が出来ます


介護士専門サイトの活用に関しては、介護士として働いていて転職を考えている方や、ブランクがネックに感じている方にも有効な術の一つです。

活用していく事で、専門アドバイザーがあなたへ最適な介護職場を提案していくわけですね!

介護転職サイトの有効な理由の一つとしては、自分の希望に合った職場を探す事が出来るという点と、就業につく際のアドバイスを受ける事が出来るという事です。

アドバイスの例としては履歴書の添削アドバイスがあり、採用されるポイントなどを専門の担当者から指導を受ける事が出来ます。

履歴書の他にも面接に関するアドバイスを受ける事が出来る場合もあります。

もし、担当者のアドバイスを希望している場合には、登録後に専門スタッフのつくサイトを選ぶと良いでしょう。

実は、担当者の付くサイトとそうでないサイトがありますが、私のサイトではしっかりサポートしてくれる転職サイトを厳選して掲載しているのでご安心ください。

しっかりとサポートしてくれるのかを知っておく事が大切な術なので、その点において注意が必要です。

介護士転職サイトの上手い活用術

実は、介護士転職サイトには非公開求人と呼ばれる求人情報もあります。

なので、登録後は更新される求人情報を随時確認すると良いでしょう。

と言うか、私のブログサイトでご紹介している介護転職サイトはその辺りのフォロー体制は完璧です。

また、介護士の転職サイトを活用する方法は様々ですが、時間がないという方は予め履歴書と同じ内容で登録を済ませておき、更新される求人情報をメールで受けとるという方法が有効です。

結構これで、ホワイトな求人が発見できる事が多々あります。

この様に上手い活用術は必見です。

ブラックな介護職場へは転職したくないですよね。

その為の、介護士転職サイトを上手く活用するべき術だと言う事ですね!

その他にも職業安定所でも同じ求人が出ている場合は、介護士転職サイトの方が待遇が良い場合もあります。

なのでそう言う意味でも介護士転職サイトを上手く活用する術もありますので、よく吟味して、新しい介護職場を選ぶと良いでしょう。

現代社会では介護人材が大幅に不足しています。

そんな状況を打破する術を知っているかいないかが大きな分岐点でもあると思います。

介護士は給与が安いと言われていますが、ハローワークでは非公開な求人が実は隠れていたりもします。

そんな、ホワイトな介護職場へ転職出来ると良いですよね!

介護士としてのスキルアップとしても、給与アップの為でもとにかく職場環境が悪いと長続きしない傾向なのが介護業界です。

そんな1回の失敗のリスクを少しでも減らす為に、介護士転職サイトの活用は無料なので是非お試し感覚でも利用する価値は大いにあると考えます。

介護士や介護福祉士・ケアマネがホワイトな職場で活躍出来ることを切に願います!

それでは、ここまで読んでいただきありがとう御座いました!

以下にも様々な記事を書いていますので、是非ご参照頂けると幸いです!

前田(運営者)

転職は、1日の大半の時間を使う「仕事」にかかわるものであり、給料にも大きくかかわるため『人生の決断』ともいえる大きな転機です。

「適当に決めてしまって後悔した」ということの無いように、納得いくまで相談することが重要。

担当者へ、自分に見合った就職先を伝えましょう!

3福祉士に対応可能!専任のキャリアアドバイザーがあなたに優しくフォローしてくれますよ。

大手の超優良で非常に安心ですね!

勿論全て無料です。

介護職員初任者研修から3大福祉士の就職・転職にも対応してます。

悩んだ時に、[マイナビ介護職]はおすすめです。

正社員から派遣社員・パートまで大丈夫です

高給与を目指す方向け(実は穴場です)

給与を絶対に上げたい介護福祉職の方限定。

人間関係もしっかりと考慮してくれます。

勿論、全て無料利用可能。

全国対応です。

  • この記事を書いた人

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です! このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

人気の記事

1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-介護の現場, 転職について
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.