カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護の勉強 介護の現場 介護福祉士

[介護支援]認知症ケア専門士を受験するか悩んでいる方へ

更新日:

こんにちは!

介護施設長の前田裕です。

私もまさに今悩んでいるのですが、介護福祉職の皆さんは認知症ケア専門士を受験するか悩んでいる方も多いと思います!

介護の資格も多くありますが、介護福祉士やケアマネジャーのように幅が広い介護支援のような資格ではなく認知症ケアの専門性に特化した資格が「認知症ケア専門士」なんですよ。

介護福祉従事者として、更にスキルアップしたい方や認知症という難しい介護支援のあり方を良い方向へと導いてくれる存在にもなれるということです!

そんな認知症ケア専門士を受験し、合格してスキルアップを目指してみましょう!

それでは、今回もよろしくお願いいたします!

認知症ケア専門士の概要

認知症ケア専門士という資格は民間資格になります。

運営元は、一般社団法人日本認知症学会が主催となっています。

結構しっかりとした認知症ケアの専門的な学会が創設した資格であることが解りますね!

簡単に認知症ケア専門士の概要を以下にお伝えします。

認知症ケアに対する優れた学識と高度な技術および倫理観を備えた専門技術士を養成し、認知症ケアの技術や保健・福祉に貢献する

ということを目的とした資格となっております。

前田(運営者)
この文言通りにいうと実際には介護福祉士の受験と合格率が高いようですが医療職や社会福祉士・精神保健福祉士の方々も受験して現場でその力を発揮出来る立派な資格なんです!

もしも認知症ケア専門士を受験するか悩んでいる方へお伝えしたいのは、認知症ケアのプロフェッショナルと位置付けられてもおかしくは無いということですね!

認知症ケア専門士が出来るアプローチ

認知症ケア専門士が出来るアプローチとして、介護現場や医療現場で認知症ケアのプロとして他の介護系・医療系国家資格所持者よりも更に深いところからの原因追求能力やすぐに実践できるようなプロセスを構築出来ることが可能となるでしょう。

前田(運営者)
認知症ケアという介護支援は、何度も失敗を繰り返しながらもようやく良いアプローチが出来るようになるのが基本的な流れですが、そこを認知症の中核症状や周辺症状についての根本的な原因究明から入り、より現場が出来るマンパワーで実践する介護支援がいい方向へ導きやすく出来ることが可能となります。[/st-kaiwa1

似た資格に認知症介護実践者研修というものもありますが、ちょっと違い認知症状の根本からアプローチするというプロな仕事が認知症ケア専門士なら出来るというほど力強い資格なんですね!

認知症ケア専門士を取得するまでの流れ

認知症ケア専門士が民間資格とはいえど、それなりの介護福祉の経験が必要になります。

そりゃあそうです。

介護未経験な方が、認知症ケアを理解し解決に導くことは私が考えても無理難題です。

そこで、以下に受験資格をご紹介しますね!

・まず実務経験が必要です。

簡単に言うと認知症ケアに精通した団体で受験年の3月31日より10年以内に3年間の実務経験があること。

となっております。

要するに、介護福祉士国家試験の受験要項とほぼ同じような感じです!

3年間認知症ケアに携わる介護施設や事業者・医療機関で働いていれば良いと言うことですね!

*但し、10年以上介護・医療現場での経験から離れていると受験できませんのでご注意を。又、ボランティアや実習は経験年数には含まれません。

受験場所

札幌・仙台・東京・名古屋・京都・福岡になります。

*2021年度は新型コロナウイルスの影響でオンライン受験となっております。

今後も受験場所が更新される可能性があるので公式ホームページをご参照ください。

上記のホームページをご参照頂くと受験申請の内容が詳しく掲載されておりますので、しっかりと目を通しておきましょう!

また、受験の手引きに1,000円・受験費用は1次試験12,000円・2次試験8,000円掛かります(3,000が4分野)

合格率について

認知症ケア標準テキストに沿った内容で出題されます。

1次試験では各50問が4分野のトータル200問で構成されております。

そして、気になる合格基準は4分野全てで70%の正答率となります。

2次試験では事例問題の論述・面接による当日のテーマについてのスピーチとディスカションを行います。

論述に関しては指定された期日内の提出をすることです。

そして、スピーチとディスカションについては1分間スピーチと20分のディスカッションという構成になっております。

2時試験の合格基準は解りやすく以下にご紹介しますね!

・適切なアセスメントができているか

・認知症を理解しているか

・適切な介護計画書の作成ができるか

・制度及び社会資源を理解しているか

・認知症の方の倫理的課題を理解しているか

この5つをクリアーしなければいけません。

長いようですが、普通に1次試験の筆記試験で合格していれば大丈夫かと思います。

受験するか悩んでいる方へ

認知症ケア専門士試験は2次試験まで用意されています。

ここで、受験するかどうか悩んでいる方も多いかと思います。

[st-kaiwa1]特に2次試験が「大変そうだなぁ」と感じるかもしれませんね!

しかし、筆記試験で相当な認知症ケア専門士の勉強を出来ていれば案外難しくはないと考えます。

だってそれだけ認知症について勉強したんですから!

認知症ケア専門士の資格を取得できるよう、出来る限り頑張って勉強してプロの認知症ケアのプロフェッショナルとなれることを切に願っています。

認知症介護について更に考えた記事があるので以下にご紹介します。

介護士が取得して損は無い認知症介護実践実践者研修

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!

以下にも様々な情報を掲載しておりますので読んで頂けると嬉しいです。

前田(運営者)

転職は、1日の大半の時間を使う「仕事」にかかわるものであり、給料にも大きくかかわるため『人生の決断』ともいえる大きな転機です。

「適当に決めてしまって後悔した」ということの無いように、納得いくまで相談することが重要。

担当者へ、自分に見合った就職先を伝えましょう!

介護・福祉職対応可能!専任のキャリアアドバイザーへ何なりと希望をお伝え下さい。

介護職としてもう疲れた方へ。

もう人間関係で悩まなくて良いです。

もっと精神的にやりがいを感じれる福祉の職場へ。

悩んだ時は、[マイナビ介護職]がおすすめ!

正社員から派遣社員・パートまで完全対応。

高給与と安定を目指す方向け(実は穴場です)

やりがいと給与を絶対に上げたい福祉職の方限定。

(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・ケアマネジャー)は特に大幅な給与アップの可能性大です。

そして重要な、人間関係や職場環境を他の転職サイトより詳しく知っているという声が多数な状況。

もちろん全国対応です。

  • この記事を書いた人

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です! このサイトでは、介護職や他の福祉職の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護や福祉の現場がより良くなっていくためには、どうしていけば良いのか? そんな、悩みが解決出来たらなと思います。

人気の記事

1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-介護の勉強, 介護の現場, 介護福祉士
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.