カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護の勉強 介護の現場 介護福祉士 社会福祉士 精神保健福祉士

社会福祉士のこれからの役割と責務について見解します!

投稿日:

こんにちは!

今回は、社会福祉士の今後の役割と責務について、現実的な未来像を踏まえて考えていきたいと思います!

日本社会福祉士会の最新情報を交えながら、社会福祉士のこれからについて考えていきます。

おそらく皆さんが感じる社会福祉士とはケアマネに似たような職務だと思います。

しかし、ケアマネよりも相談支援に特化した職種が社会福祉士であり、役割です。

よく病院でソーシャルワーカーと呼ばれる方々です。

又、精神保健福祉士は精神科や心療内科でのソーシャルワーカーみたいに感じてもらえると解りやすいかと思います。

内容を細く言うと異なります。

それでは、今回もよろしくお願いします!

psw, syakai, kaigo, genba, study - 社会福祉士のこれからの役割と責務について見解します!

社会福祉士に求められる役割と責務

社会福祉士には、責務として相談業務や医師・他各所との連携業務が多く絡んできます。

そこでやはり必要なのが、介護でよく使用されるフェイスシートです。

社会福祉士の場合で言うと、これがもっと複雑且つ詳細が書かれています。

それだけの情報を伝達する重要な役割であり責務です。

社会福祉士の方で言うところでは、主に「本人情報シート」と呼びます。

社会福祉士が扱う本人情報シートとは

患者様の現状況はもちろんの事、当然ながら本人(又は家族)の意向や意思決定支援について、どのような支援がなされて今後の治療・介護支援・生存権等の意向や希望がどのようなものかを細く書き出します。

これは、医師の診断書と異なり、偏見する事なく本人の強み(ストレングス)をよく考慮して現在や今後の本人の課題やその後の未来についての変化について、よく鑑みます。

そして、「意思決定支援がなされていけるか?」がとても重要になります。

変化を考慮していきながら今後の患者様の生き方を支援していくと言う事です。

psw, syakai, kaigo, genba, study - 社会福祉士のこれからの役割と責務について見解します!

社会福祉士のこれから注目すべき役割と未来

社会福祉士には即座の判断や助言、医師と本人はもちろんの事様々な機関や事業所との連携の多い職種であり役割です。

これだけの責務がある分、中核を担う存在として活躍の場も広範囲に渡ります。

これだけの職責がある為に、ソーシャルワークの重要な視点と知識、そして社会福祉士(ソーシャルワーカー)として機能しているかが重要です。

出来ていないならば、駄目ではなく経験値を積む事です。

これは、福祉職全般に言える事です。

「解らない、回せない!」と感じたら、直ぐに先輩や聴きやすい社会福祉士へ相談する事です。

これだけの職責や役割が多いので、誰でも困る事はあります。

しかし、それだけの社会福祉士としての支援が出来ると言う事は様々な就職先もあると言う事です。

自分が潰れてしまっては、誰の支援も出来ません。

自分に見合った社会福祉士としての職場は今まさに広がってきています。

それだけ社会福祉士は需要があると言う事です。

誇りに思ってもらって良い位です。

(3福祉士・ケアマネも同じです)

そして、今注目すべき現実的に増えていくであろう社会福祉士の就職先はやはり、児童相談所が候補に挙げられています。

日本社会福祉士会もそのようなニュアンス的な発言をしています。

こちらの記事を参考までに↓

そして最後に

今回は社会福祉士の役割と責務について考えてみました。

私が発信する情報は基本的に最新のものを実体験を交えて考察することでの具現化です。

そして、最新の情報は福祉職にとって必要な事です。

なので、今後最新情報も交えながら介護現場でのリアルな事実についても言及していきます。

介護施設長をしていると様々な職種の方々と出会えて、色々な刺激をお土産に貰います。

様々な意見はやはり現実味があり、今後の課題に繋がります。

いつも読んで頂ける読者さんにも敬意を払います。

それではここまで読んで頂きありがとう御座います!

こちらも参考までに↓

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

newjob - 今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法
今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

  • この記事を書いた人
前田 裕

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。 このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

人気の記事

newjob - なぜ、介護士は転職を考えたほうがいいのか?介護施設長が本気で考えてみた 1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

psw - 精神保健福祉士におすすめの転職サイトランキングTOP3 2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

syakai - 社会福祉士におすすめの転職サイトランキングTOP3 3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

newjob - 介護施設長がおすすめする転職サイトのランキングTOP3と使い方 4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

psw - 【本音爆発】精神保健福祉士の仕事の大変さや本音・勤務先について 5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-介護の勉強, 介護の現場, 介護福祉士, 社会福祉士, 精神保健福祉士
-, , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.