カイゴのティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

psw - 精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。

このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。

介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

 

精神保健福祉士

精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?

投稿日:

精神保健福祉士は、仕事柄精神障害者と接することが多く、精神的にも病みやすい職業です。

ですから、今あなたが仕事に病んでいることを悩んでいるとしても、周りの精神保健福祉士も同じ悩みを抱えています。あなただけではありません。

精神保健福祉士は、仕事柄・どういった理由で病みやすいのか、仕事に病んでしまった時にはどうすればいいのか、対処法も紹介していきます。

精神保健福祉士の仕事内容

psw - 精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?

まずはじめに、精神保健福祉士の仕事内容を確認しておきましょう。

精神保健福祉士は、精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識や、技術を用いて精神科の病院やそのほかの医療施設で働きます。

最大の目的は精神障害者の社会復帰の促進を図ることです。社会復帰を目的としている人は、施設を利用して社会復帰に関する相談に乗ってもらいます。

精神保健福祉士は、社会復帰を目指している人のために、助言や指導を行い、日常生活への適応のために必要な訓練などの援助を行います。

psw - 精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?
精神保健福祉士の仕事内容

精神保健福祉士の仕事内容って具体的に何なんだろう?って思ったことはないでしょうか。意外と名前は知っているけれど、精神保健福祉士の仕事内容をイメージできていないという方のために今回の記事で紹介していきます。精神保健福祉士(PSW)の仕事について精神保健福祉士は、主に精神障害者やその家族に向けた生活支援や就職援助、各支援機関との関係調整、福祉サービスのプラン作成などを行う職業です。「精神保健福祉士...

続きを見る

精神保健福祉士は病みやすい?

精神保健福祉士は仕事柄、精神障害者と接する機会が多いため、精神的な面で自分自身に負担がかかってきます。

健常者と精神障害者は抱えている悩みが違うため、理解をすることが難しいのです。また、精神障害者1人1人で悩みや生活環境が全く異なるため、その人に合わせて臨機応変に対応しなければいけなくなり、気疲れが起こりやすい仕事と言えます。

また、精神障害者に関わらず患者さんの心境は変わりやすく、昨日と今日とで全く別人のようになっている場合だってあります。

精神保健福祉士は、患者さんの変化にも逐一気を配っている必要があるため、精神的にも身体的にも休まらず、仕事を続けていくうちに病んでしまうというのはよくあります。

精神保健福祉士は仕事が大変

精神保健福祉士は、実は仕事が大変です。どういうことかというと、

  • 仕事現場のチームワーク・人間関係が悪い。
  • 医師や看護師よりも立場が下になってしまい、雑用を押し付けられる。
  • 患者からの暴言や暴力がある。

上記のような職場・仕事となるため、仕事疲れはもちろんのこと、人間関係が原因となり病んでいくこともよくあります。

psw - 精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?
【本音爆発】精神保健福祉士の仕事の大変さや本音・勤務先について

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

続きを見る

仕事に病んでしまったら

psw - 精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?

もし仕事に病んでしまったら、

  • 関係者に相談する。
  • 仕事量を減らしてもらえないか聞いてみる。
  • 労働環境を改善できないか聞いてみる。
  • 休職する。
  • 転職する。

以上のような選択をしてみてください。

病んでいる状態で仕事を続けても、仕事に身が入らないことはもちろん、患者さんも不安になってしまうこともあります。

自分自身の心の状態が良くないと仕事を続けていくことは大変ですから、無理して仕事を続ける必要はありません。

psw - 精神保健福祉士は仕事に病むことが多い職業。そんな時の対処法とは?
精神保健福祉士の仕事が「辛い」「辞めたい」と感じている人に知ってほしい4つの選択肢

精神保健福祉士の仕事はとても大変と有名です。中には「辛い」「辞めたい」と思う人もいるでしょう。そんな方のために今すぐ考えて欲しい選択肢についてまとめました。自分がとれそうな選択肢について、考えておくことをおすすめします。関係者に相談するまずは、上司や会社の窓口に相談してみましょう。もともと就職する前に聞いていた条件が、実際に働いてみると違ったなんてことはよくあります。「仕事量が多くて大変で体が...

続きを見る

まとめ:病んでいるのはあなただけじゃない。

今、あなたが悩んでいる「仕事に病んでいる」というのは、精神保健福祉士にはよくあることです。あなただけではありません。他の人でも病んでいる人はいるので、少し気を楽にしてみましょう。精神保健福祉士はそんな仕事です。

病んでいる状態で仕事を続けていても、あなた自身に精神的・肉体的ストレスが溜まっていく一方となり、体調が崩れてしまいます。

> 続きを読む 

-精神保健福祉士
-, , , , , , , , , ,

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

newjob - 今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法
今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

続きを見る

Copyright© カイゴのティータイム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.