カイゴのティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。

このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。

介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

 

精神保健福祉士

【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

更新日:

精神保健福祉士ができる副業や、副業を選ぶ際の注意点などをまとめました。

精神保健福祉士として稼ぐお金だけではどうしても足りないという人の中には、副業をする人も多いことでしょう。

しかし、副業の選び方を間違えると、本業に支障をきたしたり、大事なあなたの体を痛めつける原因になる場合があります。

副業の選び方や、どんな仕事があるのかについては、この記事を参考にしてください。

精神保健福祉士に向いている3つの副業の種類

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

それでは早速、精神保健福祉士に向いている副業を紹介していきます。

主に「アルバイト」として働く場合の副業を紹介していくので、あなた自身に合うものを見つけてみてください。

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介
精神保健福祉士の試験科目の免除が適応される場合と適応範囲

精神保健福祉士の試験に、試験科目免除の仕組みがあることをご存知でしょうか。今回は、試験科目の免除が適用される場合と、免除が適用された場合どういうメリットがあるのかについてまとめました。社会福祉士の登録者は精神保健福祉士の試験科目が免除できるQ.社会福祉士の登録者ですが、精神保健福祉士国家試験を受験するときに試験科目の免除はできますか。A.社会福祉士の登録を行なった方(または登録申請中の方)は、受験申込...

続きを見る

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介
スピーチロックとは?事例や例文・対策・資料をまとめました

あなたは、普段の言葉の選び方に気を遣っていますか?「あなたの発言、スピーチロックに該当してませんか?」と同僚に言われてからでは遅いです。スピーチロックは「虐待」です。知らず知らずのうちに、あなたは患者に「虐待」をしている可能性があります。スピーチロックは判断が曖昧になりがちで、自分で知識をつけておかないと対策ができません。今回の記事でスピーチロックに関する情報を網羅しましたので、参考にしてください。...

続きを見る

子供のお世話をする仕事

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

1つ目は子供のお世話をする仕事です。

精神保健福祉士の場合、健常者だけではなく障害を抱えている人のお世話をした経験があることから、障害のある子供のお世話をする仕事が副業として向いています。

もちろん障害を抱えていない子供達のお世話をする仕事もあります。

週に2日からでも仕事ができる場合がありますし、資格を持っている人は時給が上がる場合もあります。仕事が休みの日や土日に、日頃の気分転換も兼ねて子供達のお世話をしながらお金を稼ぐという手段も1つです。

要介護者の生活相談をする仕事

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

2つ目は要介護者の生活相談をする仕事です。

デイサービスを行う現場で利用者から話を聞くことで、利用者のためになる介護サービスを作るお手伝いをします。

生活相談をする仕事は、一般人ではできない仕事なため、精神保健福祉士は非常に重宝される存在です。

週に2~3日から働くことができますし、短時間での勤務も可能なため、本業での疲労度合いなどを加味して働く日数や時間を選んでみてください。

介護現場での仕事

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

3つ目は「介護現場での仕事」です。

例えばデイサービスを行う場所で働いたり、知的障害者支援施設での仕事などがあります。

デイサービスでは、高齢者だけではなく子供のお世話をする場合があったり、知的障害者支援施設で働くときには夜勤としての仕事があったりと、体力的に負担のかかる仕事です。

土日には時給が上がったり、夜勤の場合には日給で20,000円近く稼ぐことも可能ですから、金銭的に困窮している場合には介護現場での仕事を選択してみるのも手段の1つです。

精神保健福祉士が副業を選ぶ際に注意してほしい3つのこと

psw - 【特権フル活用】精神保健福祉士でもできる副業3選!選ぶときの注意点も紹介

精神保健福祉士が、副業を選ぶ際に注意してほしいことについて紹介していきます。

本業に支障をきたさない程度に留める

1つ目として、本業に支障をきたさない程度に、副業を留めるということです。

本業の方がもちろん大切な仕事ですから、特に本業に支障をきたすような

  • 労働時間
  • 労働日数
  • 仕事内容

上記3つについては注意をしてください。

> 続きを読む 

-精神保健福祉士
-, , , , , , , , , ,

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

newjob - 今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法
今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

続きを見る

Copyright© カイゴのティータイム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.