カイゴのティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

pedestrians 400811 1280 - 社会福祉士の実習は辛い?実習内容のまとめ

社会福祉士

社会福祉士の実習は辛い?実習内容のまとめ

投稿日:

Pocket
line88x20 - 社会福祉士の実習は辛い?実習内容のまとめ

今回は社会福祉士の実習について触れていきます。

「辛い」と言われる実習ですが、実際のところどうなんでしょうか?

社会福祉士の実習を行った人の声を参考にしながら紹介していきます。

社会福祉士はどこで実習をするの?

社会福祉士になるために通う大学や短大、専門学校では社会福祉士養成課程のカリキュラムの中に、必ず「実習」が含まれています。

その実習を行う場所は、

  • 社会福祉協議会
  • 福祉事務所
  • 地域包括センター
  • 特別養護老人ホーム
  • 障害者施設

などです。

実習先は学校から提示される候補の中から選択するのが一般的です。行く場所によって実習内容は変わるので、選ぶ際には事前に下調べをしておくといいですね。

実習先が決まると、実習内容は事前に教えてもらえるので勉強もしておきましょう。

社会福祉士はどんな実習をするの?

社会福祉士の実習はどんなことをするのでしょうか?

もちろん実習先にもよりますが、

  • 相談業務
  • 介護業務

大きくこの2つに分けられます。

相談業務

社会福祉士の主な業務である相談業務を実習で学ぶことができます。

介護業務

社会福祉士は相談業務が主な仕事なのですが、実習の時は介護業務が多いのが現状です。

介助が必要な人に対して入浴介助や食事介助、トイレの誘導、レクリエーションの企画などを行います。

 

相談業務、介護業務どちらにせよ初めての経験になるはずなので、かなり戸惑うことになりますが、積極的に学ぶ姿勢を忘れずに実習を行うことが大切です。

実習中は担当が付いてくれるので、相談をしながら社会福祉士の仕事について学ぶことで、自分の社会福祉士としての将来のことを考える時間も設けることができます。実習は有意義に活用しましょう。

社会福祉士の実習は辛い

ここからは、実際に社会福祉士の実習を経験した人の声を紹介していきます。

担当が相手をしてくれない

社会福祉士実習がはじまったのですが・・・
実習先は従来型の特養です。担当はついても忙しいという理由でほったらかし。
レクレーションの知らせを聞いては自分から言って参加させてもらい、なるべく自分から言っていくようにしたのですが、ますます(自分で勝手にやれているからと)ほっとかれる始末。
珍しく担当が「なにかやりたいことある?」と声を掛けてきたので思い切って希望を伝えたところ、答えている途中にふっと興味をなくしたように利用者の食事介助に行ってしまいました。
食事中のため下手に利用者と接触することもできず、他職員もチラチラ見てきて気にはしてくれるものの自分の仕事に追われ、何の指示も与えられず立ったままのわたしを利用者は不審がり、とても居心地が悪かったです。
この時の担当はフロアリーダーでした。もう一人の実習生には別の担当が付いており、そちらは食事介助を行わせてもらっていたのでますますやるせなくなりました。

担当は数人が交代でついてくれたので、もちろんこのような方ばかりではありませんでした。
ただ、上記の担当者には「かまえないから」とはっきりと言われてしまい、どうすることもできませんでした。
何をしていいのかどこまでいいのか。これでわたしが勝手をして失敗したら、責任はやはり私なのでしょうか。

という声がありました。

自分で考えて行動することはもちろん大切なことですが、どこまでを行えばいいかわからないですし、どのように接すればいいかも実習生にわかるはずがないのに、この人のようにほったらかしにされるのは困ってしまいますよね。

楽しく伸び伸びやっている学生はいない

1年生とかの見学実習はつらくないけどね、評価実習あたりから実習っていうのはつらくなってきます。20年以上作業療法士していますが、明るく楽しく伸び伸び実習して辛くもなんともない学生さんになんて出会ったことはありません。

  • つらい
  • 眠い
  • 緊張する
  • 指導者とうまくいかない
  • 患者さんとコミュニケーションとれない

などなど、学生さんによって辛さの種類はいろいろあるんですよ。だから、漠然と「実習辛い」と感じているなら、それは学生としては標準のレベルであって、決してレベルの低い学生ではないということをわかってほしい。たまーに、一緒に実習をしているほかの養成校の学生さんが、やたらと楽しそうに実習しているということもあります。でも、その学生さんもきっと辛いと感じている部分はあるのです。顔に出ないだけです。

これは作業療法士をしている人の声です。実習生を見て感じていることを話しています。

20年も働いていて、学生を見てこのように話せるということは、かなり実習生は辛い思いをしているんだなということがわかりますね。

実習は辛いけど・・・

僕は、介護の専門的なことを学ぶのが楽しかったので勉強に苦労はしなかったです。でも、施設介護実習はやっぱり大変でしたね。それまで介護現場のことをいろいろ調べたりしていましたが実際の現場に行くのは不安でした。当時は、もし施設介護実習に行って向いていない!と感じたらすぐに辞めて他の職業に就こうとも思っていました(笑)。でも2年間で60日間の施設介護実習を終える頃には、ああやっぱりこの仕事は自分に向いているな、と感じられたので卒業して今まで続けてこれたんだと思っています。

この人は今実際に働いている人です。実習は辛かったのに、それでもこの仕事が向いていると感じることができたようです。

まとめ

今回は社会福祉士の辛い実習のことを紹介してきました。

楽な実習なんてありません。基本的に大変なのが実習ですから、覚悟を持って臨んでください。

実習が免除になる職種について紹介している記事があるので併せてご覧ください。

社会福祉士の実習免除になる職種一覧

b76e947edb07156dd1852d1bc884d01f?s=100&d=mm&r=g - 社会福祉士の実習は辛い?実習内容のまとめ

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。

このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。

介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

 

Pocket
line88x20 - 社会福祉士の実習は辛い?実習内容のまとめ

介護・看護の就職・転職注目度ランキング!登録料金一切不要!

思いがけない良い職場がある超有名どころを厳選!

【ジョブメドレー】無料登録で全国の医療介護に特化した良質な求人を展開!

ジョブメドレーでは、ほぼ全ての看護・リハビリ・介護職の求人を取り扱っております。 介護職は約57,700件となります。 もしも気になる求人が見つからなくても、無料の会員登録をしておけば、 担当キャリアサポートがあなたに代わって求人情報探しをお手伝い! LINEで連絡が取れるので、お気軽に相談できます。 お祝い金制度も充実してます。

ジョブメドレーに無料で登録をすると、キャリアコンサルタントサービスが利用できるようになります。

実は転職で一番問題になるのが「時間」です。働きながらの転職活動(特に周りの人に知られたくなければ尚更)は多くの時間を割けないです。

そんな中で、キャリアコンサルタントが代わりに希望の求人情報を持ってきてくれるので、検索などに長い時間を取られずに済みます。

また、祝い金に関しても20万円貰えてる方もいるので、お得に転職活動ができるサイトという印象です。

病院から介護施設・訪問看護まで展開している日本最大看護師就職サイト!

マイナビさんは、病院の求人のみならず、多くの就職先を親切に就職するまでサポートしてくれます!介護施設や、訪問看護、非公開の優良求人までの職種を掲載しているサイト!とても良質な案件ばかりですので、いい転職サイトになります!しかも日本最大級で、もちろん登録無料になります!

看護師専任のキャリアアドバイザーが最新の求人・募集情報とともにあなたの転職活動をバックアップ! 求人情報は業界トップクラスで非公開求人も多数。 駅近・夜勤少なめ・研修充実・フィールドナースなど、あなたの希望に沿った職場をご紹介。 ≪看護師のための無料転職相談≫1分で登録完了!

すでに介護職として働いているが転職を考えている方。(看護職も可)

ツクイスタッフの特長は、全国33支店で運営しているため、地域に密着した求人情報が豊富で  求職者のニーズを幅広くカバーすることができます! ・親会社の株式会社ツクイは、30年以上介護サービスを提供する東証一部上場企業です。  デイサービス、訪問介護、有料老人ホームなど、全国600カ所で 介護サービスを提供しており、  様々なノウハウがツクイスタッフにもあります。 ・介護資格を持ったキャリアアドバイザーが多数在籍し、専門知識をもって求職者をしっかりフォローしています!

ツクイスタッフは地域密着型サービスをモットーにしている会社なので、地域情報を熟知したキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

面接対策だけでなく、事前のホーム見学を調整してくれたりもするので、転職後のミスマッチをなくせます。

人間関係で悩んで職場を変えたいなと思っている人にとっては、一番使いたいサポートが揃っている転職サービスだと思います。

-社会福祉士
-, , , , , , , , ,

Copyright© カイゴのティータイム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.