カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護福祉士

介護福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました

更新日:

この記事では、介護福祉士になった後の就職先についてご紹介します。

一言で介護福祉士といっても、その仕事内容は施設によってかなり異なります。

それぞれの施設の特徴を理解して、自分らしく働ける場所を見つけましょう。

介護福祉士の主な仕事は?

kaigo - 介護福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました

介護福祉士の主な仕事は、身体や精神の障がいで日常生活を行うのが難しい人の援助を行うことです。ここでいう援助とは、身体的なものにとどまらず、精神的な援助も含まれます。

加えて、利用者さんだけではなく、その家族に対しての援助、相談を行うことも介護福祉士の大切な仕事の一つです。

 

具体的には?

介護福祉士は主に以下の4つの仕事を担うことになります。

  • 身体介護:食事や排泄、入浴などの身体的な援助
  • 生活介護:食事の準備や掃除洗濯など生活に関する援助
  • 相談支援:利用者さん及びその家族への相談支援
  • 社会支援:利用者の自立を促すための支援

介護福祉士のより詳しい仕事内容に関しては、以下の記事をご覧ください。

介護福祉士の仕事内容

 

介護福祉士の就職先

kaigo - 介護福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました

介護福祉士の主な就職先には、

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 介護つき有料老人ホーム
  • 訪問介護事業所
  • デイサービス

などがあります。

介護福祉士として長年働くことになるので、自分にとってやりがいをもてる職場を選ぶことが必要になるでしょう。

 

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム(通称「特養」)は、社会福祉法人や地方自治体によって運営される公的な介護福祉施設です。

特養への入居条件として、

  • 65歳以上で医療的措置が必要ない要介護認定3以上の方
  • 要介護認定3以上で、特定疾病と認められた40〜64歳の方
  • 特例により入渠が認められた要介護認定1〜2の方

のいずれかを満たす必要があります。

特養には、入居者さん3人に対し介護職員1人が配置されるという基準があります。

また、通常の介護福祉士の業務はもちろんですが、それに加えて、看取りを行うことが多い点が特養の特徴です。

 

介護老人保健施設

介護老人保健施設(老健)は、介護保険法によって定められた公的な施設であり、医療の提供やリハビリなどの介護が必要な人が入居できます。

入居者の在宅復帰が主な目的となるため、一定期間で退去することが前提となっています。

老健への入居条件として、

  • 要介護1以上であり、入院の必要がない65歳以上の方
  • その他特定疾病により介護認定が降りている40〜64歳の方

のいずれかを満たす必要があります。

老健では、生活支援に対するサービスが充実していないことも多く、基本的には食事や排泄、入浴といった身体介護が中心的な仕事になります。

 

介護つき有料老人ホーム

介護つき有料老人ホームとは、人員や設備、運営に関する基準を満たし、行政から「特定施設入居者生活介護」を指定を受けた施設のことを言います。

介護つき老人ホームの多くは民間企業によって運営されているため、公的施設である特養や老健に比べると、やや費用が高い傾向にあります。

ただし、入居の条件が、

  • 「介護専用型」の施設の場合は、要介護1以上
  • 「混合型」の施設の場合は、自立生活が遅れる型でも入居可能

であるため、特養や老健に比べて、入居しやすいという側面もあります。

介護つき有料老人ホームは、ホーム長をはじめとして、介護スタッフや栄養士、機能訓練指導員に生活相談員、ケアマネージャーに看護職員など多くの専門職が協力して入居者のサポートに当たります。

当然、介護福祉士の主な仕事は各種の介護援助になりますが、それに加えて各専門家とのコミュニケーションも欠かせません。

 

訪問介護事業所

訪問介護事業は、入居施設ではなく、必要に応じて介護者が介護を必要とする方の自宅へ赴き、そこで介護を行います。

基本的に利用者が自宅で自立した日常生活を送れるような支援をすることが目的となります。要介護1以上の方が、訪問介護の利用対象となります。

利用者の自宅で介護を行うことは、利用者の負担が少なくなるというメリットがある反面、利用者にしてみれば他人が自宅に入ってくるというストレスを抱えることもあります。

よって、事前に利用者本人や家族としっかりコミュニケーションを取り、介護内容などについて事前にしっかり話し合っておくことが適切な介護援助の提供に繋がります。

 

デイサービス

デイサービスは、日帰りで施設に通いながら介護などの援助を提供するサービスです。

デイサービスの利用者は比較的介護を必要としない人が多いため、その他の介護施設よりは働きやすいと言われています。また、日帰りという性質上、夜勤がないのも大きな特徴です。

デイサービスでは主に、食事や入浴のサポート、利用者の送迎、機能訓練、レクリエーションといった仕事を行うことになります。

身体的な援助も必要とされますが、デイサービスではそれ以上に、レクリエーションをはじめとした社会的な援助を大切にする施設が増えてきています。

 

まとめ

今回は、介護福祉士の就職先についてご紹介しました。

一言で介護福祉士といっても、その仕事内容は働く施設によって少しずつ異なります。

自分の利用の介護福祉士像やどんな人を援助していきたいかなどを踏まえて、働く場所を考えていきましょう。

 

 

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

newjob - 今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法
今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

  • この記事を書いた人
前田 裕

前田 裕

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。 このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。 介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

人気の記事

newjob - なぜ、介護士は転職を考えたほうがいいのか?介護施設長が本気で考えてみた 1

介護・看護は転職が多い職業だと言われています。肉体的に大変なことや、精神的に辛くなってしまうことが多く、離職なども多いお職業です。介護という仕事を本気で好きな人が、続けていられるように「転職」について書くことにしました。この記事で少しでも印象が変わってくれれば幸いです。転職という選択肢を持つということ私は、転職という選択肢を持つことでいろいろな利点があると考えています。私自身、一度は介護を離れ...

psw - 精神保健福祉士におすすめの転職サイトランキングTOP3 2

精神保健福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。精...

syakai - 社会福祉士におすすめの転職サイトランキングTOP3 3

社会福祉士で仕事をしていると「転職した方がいいのかな?」と思うこともあるでしょう。 今の給料が適正なのかわからない 職場のギスギスした人間関係が気になる 自分の上司にあたる人と馬が合わない 毎日仕事が始まるのが億劫で嫌こういった悩みを抱えていても、転職経験がなければなかなか踏み出しにくいこともあるでしょう。そういった方のために今回は転職に関する情報をまとめました。...

newjob - 介護施設長がおすすめする転職サイトのランキングTOP3と使い方 4

介護士として仕事をしていると「他の職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?」「私だけ不当に仕事が多い気がする」と思うことがあるでしょう。実際、そういう小さな疑問からストレスが貯まっていき、精神的にダメになってしまう例などもあります。今は介護施設長をしている私も、一度介護職を離れた経験も転職をした経験もあります。そんな私がおすすめする転職サイトや転職サイトの使い方を今回伝えていこうと思います。なぜ、転職を考え...

psw - 【本音爆発】精神保健福祉士の仕事の大変さや本音・勤務先について 5

今回は同じ福祉系の職種である精神保健福祉士のお話をしたいと思います。精神保健福祉士の仕事内容や勤務先、そして何が大変なのか?について本音をお伝えします。精神保健福祉士の仕事内容精神障害者の保険や福祉に関わる専門的知識、および技術を持って、精神科病院、その他の医療施設で働きます。精神障害の医療を受け、または精神障害者の社会復帰を促進を図ることを目的とする施設を利用している方の社会復帰に関...

-介護福祉士
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.