カイゴ(介護)のティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。

このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。

介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

 

介護福祉士

介護福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました

更新日:

この記事では、介護福祉士になった後の就職先についてご紹介します。

一言で介護福祉士といっても、その仕事内容は施設によってかなり異なります。

それぞれの施設の特徴を理解して、自分らしく働ける場所を見つけましょう。

介護福祉士の主な仕事は?

kaigo - 介護福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました

介護福祉士の主な仕事は、身体や精神の障がいで日常生活を行うのが難しい人の援助を行うことです。ここでいう援助とは、身体的なものにとどまらず、精神的な援助も含まれます。

加えて、利用者さんだけではなく、その家族に対しての援助、相談を行うことも介護福祉士の大切な仕事の一つです。

 

具体的には?

介護福祉士は主に以下の4つの仕事を担うことになります。

  • 身体介護:食事や排泄、入浴などの身体的な援助
  • 生活介護:食事の準備や掃除洗濯など生活に関する援助
  • 相談支援:利用者さん及びその家族への相談支援
  • 社会支援:利用者の自立を促すための支援

介護福祉士のより詳しい仕事内容に関しては、以下の記事をご覧ください。

介護福祉士の仕事内容

 

介護福祉士の就職先

kaigo - 介護福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました

介護福祉士の主な就職先には、

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 介護つき有料老人ホーム
  • 訪問介護事業所
  • デイサービス

などがあります。

介護福祉士として長年働くことになるので、自分にとってやりがいをもてる職場を選ぶことが必要になるでしょう。

 

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム(通称「特養」)は、社会福祉法人や地方自治体によって運営される公的な介護福祉施設です。

特養への入居条件として、

  • 65歳以上で医療的措置が必要ない要介護認定3以上の方
  • 要介護認定3以上で、特定疾病と認められた40〜64歳の方
  • 特例により入渠が認められた要介護認定1〜2の方

のいずれかを満たす必要があります。

特養には、入居者さん3人に対し介護職員1人が配置されるという基準があります。

また、通常の介護福祉士の業務はもちろんですが、それに加えて、看取りを行うことが多い点が特養の特徴です。

 

介護老人保健施設

介護老人保健施設(老健)は、介護保険法によって定められた公的な施設であり、医療の提供やリハビリなどの介護が必要な人が入居できます。

次のページへ >

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

newjob - 今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法
今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

-介護福祉士
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© カイゴ(介護)のティータイム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.