カイゴのティータイム

介護士が日々の仕事に疲れたり、何かで悩んでしまったり、困ったことがあった時に、ほっと安心できるようなサイトです。介護施設長が運営する介護士のためのブログです。介護士のリアルな声を共有します。

syakai - 社会福祉士とは?就職先、給料、仕事の本音をまとめました。

介護施設長をしております、前田裕です!介護・看護・医療に関して常日頃から勉強し、人間関係が良い職場環境を作り上げる事に全力で取り組んでいます。

このサイトでは、介護士の方に向けたアドバイスだけでなく、一般の方に介護の現状を知ってもらうための内容も書いています。

介護の現場がより良くなっていくためには、あなたやみなさんに認知してもらうことが大事だと思っています。もしご協力頂ける場合は下の「シェアする」「ツイートする」ボタンを押して頂けると嬉しいです。

 

社会福祉士

社会福祉士とは?就職先、給料、仕事の本音をまとめました。

投稿日:

「社会福祉士」という仕事をご存知ですか?1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

しかし、実際のところ「社会福祉士ってなに?」「あんまり知らない・・・。」という人が多いかと思います。

そこで今回の記事では、社会福祉士の詳しい仕事内容やどんな役割を担っているのか、どのくらいの給料をもらうことができるのかということに関して触れていきます。

社会福祉士とは?

それではまず初めに、社会福祉士について説明をしていきます。

社会福祉士は、昭和62年の国会において制定された「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づく名称独占の国家資格です。

「社会福祉士及び介護福祉士法」には、社会福祉士のことは

専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること、又は環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者又は医師その他の保険医療サービスを提供する者その他の関係者との連携及び、調整その他の援助を行うことを業とする者

とされています。

また、社会福祉士は国家資格で認められている「名称独占資格」です。名称独占資格というのは「資格があって初めてその職業であることを名乗れる資格」です。要は、社会福祉士としての仕事をすることはできても、「社会福祉士である」と名乗ることができるのは、資格を取得してからではないとできないということです。

社会福祉士を簡単に説明すると・・・

1つ前の章で紹介した「社会福祉士」の説明だとかなりわかりにくいと思うので簡単に説明しますね。

身体的・精神的・経済的にハンディキャップのある人を支えることが主な仕事。その際に、他の分野の専門職と連携することで、困っている人を助ける仕事をしているのです。

社会福祉士はどんな役割を担う?

社会福祉士のその仕事はどんな役割を担っているのでしょうか。

これまでに、「身体的・精神的・経済的にハンディキャップのある人を支えることが主な仕事。」と説明をしてきましたが、ハンディキャップのある人の介護をするわけではありません。

「社会との繋がりをサポートする」のが社会福祉士と言えます。面倒な手続きを手伝ったり、補助を受けるためにどうすればいいかの相談に乗ったり。行政などと市民を繋ぐ橋渡し的存在なのです。

社会福祉士は大変?仕事内容は?

「社会福祉士は大変」ということはよく耳にする話なのではないでしょうか?

働く前には、その職業の仕事の大変さや内容を知りたいという人も多いかと思います。そんな人のために、現場の方の本音についてまとめているので、参考にしてみてください。

社会福祉士の仕事の大変さや本音・勤務先について

社会福祉士の仕事内容

また、社会福祉士が相談を受けたり助けの手を差し伸べる対象は、

  • 高齢者
  • 子供
  • ハンディキャップのある人
  • 生活に困っている人
  • 地域に住む人

社会福祉士資格取得者が働く職場に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

社会福祉士の就職先はどこ?活躍の場をまとめてみました。

社会福祉士の仕事が辛い、辞めたい、となったら。

社会福祉士の仕事は大変だと言われますが、仕事場の雰囲気や人間関係も影響して、仕事がさらに辛くなったり仕事を辞めたくもなります。

こう話すと「転職すればいい」と転職をすすめられることが多いですが、それ以外にも手段はあります。以下の記事では転職を考える前にできる対処法を紹介しています。

社会福祉士の仕事をやめたいと思っている人向け。対処法を紹介します。

社会福祉士の受験資格とは

社会福祉士になるためには、厚生労働大臣が指定した試験機関である(財)社会福祉振興・試験センターが実施する「社会福祉士国家試験」に合格しなくてはなりません。

その国家試験を受験するためには、

  • 福祉系4年制大学卒業者(指定科目履修)
  • 社会福祉士指定養成施設卒業者(短期なら6ヶ月以上、一般なら1年以上)

の受験資格が必要です。

社会福祉士の給料はどのくらい?

社会福祉士の給料はどのくらいなのでしょうか?

> 続きを読む 

-社会福祉士
-, , , , , , , , , ,

あなたの適正年収を1分でスマホで調べられます

当サイトで紹介してるMIIDAS(ミイダス)というアプリを使うと、適正年収が調べられます。

参考程度に自分の適正年収を調べてみたり、転職のための情報に活用したり、使い方は様々です。

もしかしたら、あなたはもっと給料をもらえているかもしれません。一度調べてみましょう。

newjob - 今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法
今のあなたの年収は適正?介護職の適正年収をスマホで調べる方法

あなたは、介護の仕事をしていて、このように感じたことはありませんか?「今の私の年収は適正なのだろうか?」「これだけ残業が多いのに、もっと年収が上がらないだろうか?」「他の職場の平均年収はどれくらいなのだろう...」今回、こういった質問に答えられる面白いサービスを見つけたのでご紹介します。1分であなたの適正年収を調べることができます。あなたの適正年収が分かりますhttps...

続きを見る

Copyright© カイゴのティータイム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.